メインテーマ無し。その日その日の自分記録。


by sako375
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:日記( 483 )

ひんやりタオル

先日、拡大メガネを買った電気屋さんで、訪問客にサービスとやらで、クールタオルなるものをもらった。

冷えピタより、保冷剤(を手ぬぐいで巻く)よりいいんじゃない。
私はこういうものの使い方をしらないから、説明書きを読むのに、早速拡大メガネが役に立った。
水で4回ほど絞って振り回す。緩くなったら振り回すのを繰り返す。絞り方によるが、首回りがびしょびしょになることはない。

e0191206_15541440.jpg


確かに冷たくて気持ちがいい。でもこれを巻いてスーパーに買い物とはいかないわ。かっこ悪い。
コタローに巻いてみる。

e0191206_15515705.jpg


以前、犬のクール首巻きなるものを購入したが、首輪と一緒にぐるぐる回るから、全然役に立たなかった。
このタオルは縛ればいいけど、きつく縛ると嫌がる(当たり前)、緩いと効き目がない(毛皮の上からだもの、当然)。


使い道は
外で運動する人用?
夕方もまだ暑いのに、ジョギングしている人をみかけるし、ウォーキングしている人もいる。
中毒っぽい。
貸してあげようかしら。






by sako375 | 2018-07-20 15:56 | 日記 | Comments(2)

拡大鏡メガネ

テレビCMでよく見かける拡大メガネを買った。

e0191206_20292191.jpg


電器屋さんで見かけたから行ってみた。やはり、こういうのは実際試してみないといけない。
拡大率が3種類で、縁の色が3種類。
サイト検索では、持ち歩き用があったが、それは無し。電気屋さんだもの。
ちょっと違う、とは思ったが、電車でこれをかけて本を読むわけではないからいいか、目立つように赤の縁。

e0191206_20292707.jpg

新聞はよく読める。あら、嬉しい102.png が、そのままテレビを見ようとするとクラクラする。あ、拡大鏡だったんだ、と納得。
小型の持ち運び用があったとしても、私の外出には必要ないわ。だいたい外でこんなのカッコ悪い。


私は遠い方がよく見える方の白内障手術を受けたから、遠くはよく見えるし近くも細かい字を読む時以外は困らなかった。
遠近両用のメガネは持っているが、普段は眼鏡をかけないで、必要な時だけ、以前使っていた老眼鏡と交互に使っている。
しかし、さすがに土台の我が眼自体が歳をとって、いよいよ細かい字が見えなくなった。


昨日、京橋のギャラリーに、日曜油彩クラスの講師の先生の個展に行ってきた。
30歳を越したばかりの新進気鋭の若手作家さんで、業界では将来を嘱望されている知る人ぞ知る人物らしい。
カルチャーセンターでは、おじさんおばさん(おばあさん有り)を辛抱強く指導してくれている。
ところが、ギャラリーでは、私は、先生の展示の絵の題材のコピーの字が細かすぎて読めない。トンチンカンなことを連発。

e0191206_20293083.jpg

買ったばかりの拡大メガネでコピーを見直して、なんと失礼なバアさんだったんだろう、と反省仕切り。
今度の日曜クラスにどんな顔をして行こうか、としみじみ考え込んでしまった。


結論:先に視力にあった読書メガネを作るべきだった。



by sako375 | 2018-07-11 21:59 | 日記 | Comments(2)

父の日??

一昨日、息子が電話で日曜日に来ると言ってきた。
日曜日は、油彩クラスがあって午前中はいないから、来るのは遅い午後にしてもらった。

あまりの暑さに、本当に遅い午後にやってきた。
わたしは、午前の絵クラスで集中力を使い果たし、オットが準備した(買ってきた)お寿司やおつまみなど、パックからお皿に移す気力もなし。
「これでいいんだよ」我が家流。

「父の日」に来れなかったから、、。
持つべきものは優しいおヨメちゃん。

オットのサンダル。
e0191206_21323434.jpg

これは有難い。
今オットが履いているツッカケは、ウン十年前の、かかとはぺちゃんこ、底が剥がれてべったんズルズル。
それで平気で、病院でもオケーコでも行くから、私は新しいのを買って欲しかった。


ケーキ

e0191206_22190063.jpg

その辺のケーキとは一味どころか三味くらい格上。

いつまでも、元気で優しい舅・姑でいなくちゃ。ハハハ。




by sako375 | 2018-07-01 22:19 | 日記 | Comments(2)

冷たい焼き芋

先日、パートおばさん時代の仲間と久しぶりにランチをした。
その時聞いた焼き芋屋さんに行ってきた。

さつまいもにも色々な種類がある。焼き芋は冷めるとまずいが、収穫後、蔵で熟成させた新種のさつまいもが売り。冷たくても冷凍しても美味しい。干し芋もボソボソにならないで、しっとりおいしい。
産地は茨城県、本店は霞ヶ浦で、つくばや土浦にも店舗がある。ネット販売もやっている。
我が家からは行きやすい場所にカフェを併設したしゃれた店舗があり、近所の人は知っていた。
さつまいもを使ったケーキやらパイやらアイスクリームなどのスィーツもたくさん。

そちら方面のダイソーを覗きたかったから、足を伸ばしただけなので、
買ったのは
メイン商品の冷たい焼き芋と、干し芋3種。大学芋。

e0191206_15100255.jpg

賞味期限は短いが、残ったら、冷凍すればよろしい。

e0191206_15100825.jpg

(この大学芋は好みじゃない)

平日の、この暑い日のお昼近く。思ったよりお客はいたが、サツマイモだけで客を呼べるメニューを考えるのはちょっと大変じゃないの。
焼き芋だって毎日食べたいものじゃないのに。
と大した客じゃないくせに、勝手に要らぬお世話の心配をする私。



いつもは、外に出せとうるさいネコズ。

オットのテレビ椅子でぐっすり。

e0191206_15102727.jpg

サバジローが、脱走していなくなると、

e0191206_15110356.jpg

散歩の後、家に入らないで日がカンカンてるところで寝ていたコタローは、無理やり家に入れたらとたんにばったり。

e0191206_15102324.jpg


芋虫終了
すっかり禿げた山椒の木。

e0191206_15101365.jpg

あの芋虫たちが全部蝶になったとは思えない。蛹になれる程、大きくなかった。
鳥の声がうるさくなるとともに、あっという間に数が減ってしまった。
こんなに丸裸になったら、隠れる枝もないわ。
蝶の生存競争も過酷なんだ!!





by sako375 | 2018-06-25 16:19 | 日記 | Comments(6)

ため息の日

エアコン掃除を頼んだ。

中身の掃除が終わって、試運転中。

e0191206_16033548.jpg

カバーは外で洗ってくれた。


暑くなる前、カバーを外したら、カビとほこりで真っ黒。フィルター掃除だけではとんでもない。
エアコンで家中カビが飛び交う、とよく調査番組で言われるが、本当だわ。絶対病気になる。
「自分でエアコン掃除」をする方法があるが、これまたとんでもない。私のように掃除機は丸くかける、という主婦にはできる仕事じゃない。

できないことはしない。餅は餅屋。


作業員さんが家を出入るするから、犬も猫も脱出の機会を狙ってうるさい。


ブラシかけと、家周りを連れ歩いてごまかす。

e0191206_15354634.jpg

前にシャンプーしてから1ヶ月あまり。きれいだったのは1週間だけ。
足腰が弱くなって、前回でシャンプー屋さんは終わりだと思っていたが、湿気の多い日は臭いし、抜け毛がまとわりつくし、
しようがない、また予約しよう。


芋虫観察
大量の芋虫で、さしもの山椒の木もハゲてきた。それでも減らない芋虫。

e0191206_15353286.jpg

e0191206_16142032.jpg

これはほかの背中の縞が違う。我が家の新種?

e0191206_15352430.jpg

それにしても、次から次へと、蝶々の姿は全然見えないのに、どういうことなんだろう?


私が芋虫に拘っている間に、2匹揃ってまんまと脱走。



雨は午後から降ったり止んだり。それほど湿気も多くなく、暑くもない。
が、気分はドヨ〜ン。
エアコンが綺麗になって嬉しい、これで心置きなくエアコンをつけられるわ。
それでも、
コンビニに行ったのに、ATMに寄るのを忘れた。
財布の中身と、クレジットカードの支払い予定を見て、ますますドヨ〜ン。







by sako375 | 2018-06-20 16:30 | 日記 | Comments(4)

新スマホ

一昨日に、3年以上使ったスマホを買い換えた。
通信料が高い高い。メーカーが良くないせいか、使い勝手が悪い悪い。
オットの家族割なので、オットがその気になるまで待っていた。

年寄りスマホがあったが、私たちの普段の使い方の話をよくきいてくれて、料金のことギガ数など考えて、設定してくれたのが、これ。
いままででこんなにわかりやすく説明してくれた店員さんはいなかったよ。楽しかった。

e0191206_11204171.jpg

長年スマホを使いなれた人と違って、スイスイこなせるわけではないが、そのうち慣れるだろう。


猫。
この頃、疲れてきて、しつけなんてどうでもいい。
朝ごはんも食べウン○も猫トイレでちゃんとしたあと、ニャゴニャゴとあまりうるさいから外に出したら、雨が降り出して帰ってきた。
それはお利口なのだが、まとわりついて邪魔でかなわない。
椅子でもソファでも座れば、膝に乗ってくる。ずり落ちないように爪を立てる。

新スマホのカメラ初撮り
膝の上のサバジロー

e0191206_10533861.jpg

スマホのカメラは優秀、距離は関係なく良く写る。
けど、痛い。





by sako375 | 2018-06-15 11:33 | 日記 | Comments(2)

大きすぎる!!イモ虫

前に、今年は来ないと思っていた芋虫が登場したが、
あれよあれよという間に、大量発生。蝶々が飛んでいる気配が全然ないのに、いつ来たのだろう。

もう蛹になりそうなでかいのから、生まれたてのようなちっこいゴミみたいなものまで、大・中・小・極小各種。
日を置いて孵化するように、卵を産み分けるなんて、高級なことができるの?


ゆずの木についた芋虫。
ゆずの葉っぱはそれほど食べられた様子もないのにすごく大きくて、効率のいい育ち方。種類が違うのかな。
ゆずの方はあまり気にしていなかったから、昨日発見した時は、びっくりした。夜のうちに蛹になるために何処かに行っていると思ったが、
今朝、まだ、いた。
e0191206_10283316.jpg



山椒の木の芋虫。
緑色に変身してこれから大きくなるぞ、と身構えている小さい芋虫と、モリモリ食べている幼虫。
大きいのがいるはずだが、見当たらない。

e0191206_10291172.jpg


e0191206_10280188.jpg



何年か前に初めて見つけた時は、鳥がよく飛んできたから、ちゃんと生存しているかどうか毎日確認した。
葉っぱが足りないんじゃないかと心配した。

でも、いも虫の生態は、もういいわ。
好きにしなさい。



by sako375 | 2018-06-14 11:00 | 日記 | Comments(8)

写真の整理続き

まず先に、整理の写真。

e0191206_20580784.jpg

同じお寺の池
水面の表情はよかったが、赤い色がもう2、3個欲しかった。
紫陽花の根元にバらの花びらが散っているのとか、手水鉢に紫陽花、とかあったはずなのに、見つからない。
探せば探すほどわけがわからなくなる。やはり1枚ずつアップしながら整理する、というのは無理っぽい。
2日目にして挫折?

スマホを買い換えた。

そのほか、今日はアップ記事を考えてあったが、阪神タイガースがあまりに不細工な試合をするからやる気を無くした。
13連敗くらいして、どれだけ情けないか思い知れ!!
でも、どうして誰も悪口を言わないんだろう。現役の時どんなに素晴らしい選手だったとしても、監督の仕事は別でしょうが。。


怒ってもしようがないから

庭で遊ぶねこズ。

e0191206_20581364.jpg

久しぶり、行き倒れ寝姿のコタロー

e0191206_20581737.jpg

昨日は30度という予報だったが、肌寒かった。
今日は、曇りの間に日が照って、とても気持ちのいい日だった。
明日は?




by sako375 | 2018-06-13 21:46 | 日記 | Comments(2)

片付けるほど散らかる。

梅雨入り。台風の影響もあり天気が悪い。

写真講座に行っていたころ、梅雨の写真もたくさん撮った。
あの写真はどうしたのだろう、と思ったのが運の尽き。
普段のイヌ写真は、パソコンに入れてある。当時は正しくポジフィルムを使っていた。
あるわあるわ。

e0191206_15531545.jpg

途中から、一眼デジに変わったとはいえ、撮りまくり、紙焼きしまくった写真がてんこ盛り。
いやほどたくさん。
展示会があったから、その時々で、不要な写真は処分して整理してあったはずなのに、同じ写真が大小何枚も、中身がちょっと違うCDが何枚も。。

途中から整理が嫌になったと見え、バラバラもいいところで、違う日付が同じ袋に。。
で、肝心の梅雨時の写真は?

紫陽花で有名な隣駅のお寺。参道までよくコタローの散歩に行った。


e0191206_17150012.jpg


ポジフィルムはCDに焼いてもらったが、どうして写真と一緒にあるのだろう。CDをチェックするのが面倒くさい。

e0191206_17130748.jpg


これはコタローじゃなく、仲良く遊んでくれたカイちゃん。もう何年も前に旅立った。
飼い主さんは、ショックのあまりボーゼン。こんな写真をあげたら、立ち直れなくなるんじゃないかと、あげなかったのだ。

e0191206_17191231.jpg


ネコズが邪魔
私の足の間で舐め合いっこしている。

e0191206_17142546.jpg



コタローは、掃除機のむこうの夜の自分の寝床で猫を見張っていたが、眠ってしまった。
e0191206_17143366.jpg



あー、他にも片づけがあるのに、どうしてくれようか。
とりあえず、箱に放り込んでおこう。

💡 写真を1枚ずつブログにアップしていくと、そのうち整理できるんじゃないか。
 → それは大変。私は一生ブログを続けるということ?







by sako375 | 2018-06-11 17:26 | 日記 | Comments(10)

黒いトンボ

今朝、明け方にコタローをオシ〇〇のため庭に出した時、見上げた木の枝の先にいた。
うちに来る虫は、蛾しかいないが、全然蛾らしくない。どう見てもトンボ。

e0191206_10433157.jpg

カメラをとってくるが、遠すぎ。私のカメラは単焦点だからかなり近寄らないと大きく撮れない。
脚立を持ってきてグラグラするのを安定させているうちに、空は少し明るくなり、トンボはそこらをとびまわり、、。
蝶々のように羽をひらひらさせて、どう見ても私の知っているトンボの飛び方じゃない。
だいたい、以前はよくヤンマが来ていたが、ここ数年トンボを見たことがない。

e0191206_10433765.jpg

(2枚とも拡大トリミング)

トンボだったら嬉しいな。

調べなくちゃ。
「黒いとんぼ」で、検索して、ハグロトンボと判明。
画像サイトから2枚拝借。

e0191206_10434438.png
e0191206_10434882.png

オスは銀緑色に光って、メスは普通に褐色だそう。
蝶々のようにひらひら飛び回る。
神様トンボと呼ぶ地方もあるそうな。

ハグロトンボは5−8月に現れるが、水辺のきれいなところに生息するらしい。
こんな街中の(汚い用水路はある)、夏は暑過ぎ、冬は寒過ぎで、植物でさえ息絶え絶えになるような我が家に飛んでくるなんて。。
どこかに行ってしまったが、元気で夏を越してほしい。






by sako375 | 2018-06-09 11:21 | 日記 | Comments(2)