メインテーマ無し。その日その日の自分記録。


by sako375
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

日展

新東京美術館へ日展(11/3〜12/10)を見に行って来た。
ずいぶん早くに招待券をもらったが、気分が乗らないうちに、残すところあと5日。招待券をくれた人は、日展には全然関係ないが、同じ絵クラスの人が入選したし、やはり見に行かないと。。。

日本画洋画はもとより、製陶、鋳造のような工芸、織物染色、彫刻。どれもこれも大作で、特に洋画は、出品する絵の大きさが決まっているので、100号200号ばかり。

日展は、抽象画はあまり喜ばれない、伝統を重んじる傾向にあるみたい。
好きだ、と思う絵もあったが、たくさんありすぎて、次の展示室に行くと、もうどんな絵だったか忘れてしまう。偶然絵クラスの人に出会ったが「すごいね」の感想で終わり。テキトーに流して帰宅した。

色の重なりが好きだった絵の絵葉書を買った。

e0191206_20190365.jpg



でも、私はこちらの方にいきたかった。
オットー・ネーベル展(bunkamuraミュージアム 12/17まで)渋谷に行くのが面倒くさいと思っているうちに、もう時間がなくなった。諦めよう。
熊谷守一展(国立近代美術館 12/1〜3/21)これは絶対行く! 上野だもん。
出不精な横着者にカツ!

e0191206_20183067.jpg




# by sako375 | 2017-12-07 20:28 | 日記 | Comments(0)

今日のコタロー

猫どもは太る一方で、おまけに猫は自分で自分を綺麗にするから、ツヤツヤ、ふわふわ。
我がコタローは、食欲不振で元気がない。自浄作用がないから、抜け毛がモヨモヨまとわりついて、いかにも薄汚い老いた犬。

とうとう、犬シャンプー屋に連れて行った。
年寄りは、人間も同じで、人一倍身の回りに気を使わなければ、、。

迎えに行くと、いつもは部屋で待っているのだが、今回は混んでいて(多分うるさく吠える犬のせい)、受付のそばのケージできちんとお座りをして待っていた。ピカピカでよその犬かと思った。
私の顔を見て、珍しく大声で、ワン。

立つのも歩くのも億劫そうで、足に踏ん張りがきかない。と優しいお姉さんに心配そうに言われた。
そりゃ、嫌いなシャンプーで嫌いなドライヤーで嫌いなブラシで、普通よりずっと余計に踏ん張らないといけないから、しようがないでしょ。
体重はあまり減っていなかったから、ホッとした。

早く嫌いなシャンプー屋から遠ざかりたいから、さっさと歩いて、歩道の真ん中でウン○もして、公園でお水を飲んで、シャンプー屋のお姉さんがくれた犬おやつをパクパク食べて、オシ〇〇もちゃんとして、帰宅。
食前のおやつを食べ、フードもちゃんと食べて、いつの間にかバッタリ。
やはりお腹が空いて疲れたら、なんでも食べるんだ。犬にもやはり刺激が必要(註:猫以外)。


疲れ果ていてもハンサムで綺麗なコタロー。ハッハッハ。

e0191206_21410995.jpg


# by sako375 | 2017-12-05 21:48 | うちのイヌ | Comments(6)
コタローは、やっと猫たちの存在に慣れてきた。
サバジローは、コタローにフーッとしたり、コタローの邪魔をすると私に蹴飛ばされるから、ただ側を通り過ぎるだけ。近寄らない。
シロクロの方は、いつもおっかなびっくりでコタローの居場所を確認していた。が、面倒臭がりの年寄り犬とわかったのか、コタローの前でネズミのおもちゃを追いかけて遊んだりするようになった。

しかし、コタローが気になる。
シロクロは、私がコタローにいつもこの場所でおやつやるのを知っているから、床の匂いを嗅いでいるだけなのだが、
固まるコタロー。

e0191206_21555749.jpg


シロクロがジワジワ近づいて、ますます固まるコタロー。

e0191206_21550253.jpg


コタローにおやつの犬歯磨き棒をやった。シロクロは「つまらん」と横に退いた。
「これは、おいらのおやつだよ」のコタロー

e0191206_21553117.jpg


それでも、見つめるシロクロ

e0191206_21560469.jpg

いじけて食べるコタロー

e0191206_21554986.jpg






# by sako375 | 2017-12-02 22:11 | うちのイヌ | Comments(4)