メインテーマ無し。その日その日の自分記録。


by sako375
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:日記( 440 )

困った猫。

サバジローは、慣れさせるため、ご飯は家の中で食べさせている。
コタローもサバも、すでにお互い知っているから、ジロジロ見つめ合うだけで、コタローは吠えないし、サバは丸くなるだけ。
今晩は、食べ終わっても出て行かないで、クークー鳴いて私にスリスリ。

この間、寒くなったから、夜だけ家に入れようと捕まえたら、重いから落としてしまった。2回も。
ウギャン、と言って、大慌てでで逃げていった。夜中に猫小屋を見ても、入っていなかった。外で私を見ても、逃げ出す。もう、嫌になったと思ったが、、。
我が家では、猫の好きそうな場所を作る方が先。猫籠どころか、猫トイレも爪とぎもまだ準備していない。棚の上も、台所も散らかり放題。
コタツを出す頃までに間に合えばいいわ。

だったのだが、今、床は、溜め込んだ毛糸を整理している最中。
これは困った。

e0191206_19250237.jpg

私にスリスリ。毛糸が入ったビニ袋にスリスリ。後ろで寝ているコタローは気がつかない。


オットの大事なテレビ椅子が気に入ったらしい。帰宅したら、怒るだろうな。

e0191206_20490529.jpg


しかし、さすがのコタローも気がついて、大急ぎでカーテンの陰に隠れるサバジロー。
大急ぎで外の猫籠をうちに入れるワタシ。

e0191206_20495625.jpg

カーテンの前で見張るコタロー。

e0191206_20502377.jpg

コタローは自分の寝床で寝てしまい、サバジローは外にでたがり、籠ごと外に出してやった。
見ていたら、夜の雨の中に消えてしまった。



お隣のシロクロが、家の中に居場所を作ってもらった時、サバも一緒に縁台で見ていた。
猫でも羨ましいという感情があるのかな。
ちがーう。
お隣にもワンコがいるから、シロクロは窮屈だったらしい。脱走して自分ちに近寄らなくなった。この頃はサバの猫小屋に居座っている。だから、いつもサバは半分はみ出している。
あまり仲良しじゃなくなった。
猫でも、ズーズーしいという感情があるのかな。


犬と猫、心配で留守にできない。昼間は外に出すつもりだが、サバの方が威張り始めたらどうしよう。




by sako375 | 2017-10-20 21:06 | 日記 | Comments(0)

芋虫再登場

春の1代目の芋虫の後、アゲハは全然寄り付かない。
山椒の葉は育ちが悪く赤茶色で新芽が出なかった。来春に新芽が出なかったら切ってしまおう。
と、横に植えた柚子の小さい苗木を見ると、1匹いた。
蝶は育った木に戻る習性があるらしいから、山椒につかないで柚子についたということは、新世代の芋虫? 
山椒の木についたのより大きい。これは我が庭に新種が現れたか!
例の、芋虫ハンドブックを見るとやはりアゲハの芋虫。

e0191206_14371493.jpg

かなり大きくなっているから、4齢かな。
これからモリモリ葉っぱを食べて、蛹で冬を越すのだろう。

この木が大きくならなかったら、来年は山椒と一緒に切ってしまおう、と思ったが、柚子さん、ラッキーだったね。


知らない野良猫が近寄らないように見張っている(つもりの)コタロー。

e0191206_14373242.jpg

一応目を開けて、頭を起こしている。



by sako375 | 2017-10-09 14:42 | 日記 | Comments(10)

このニットが着たい!!

10月ももう4日。
早い早い。今年もあと2ヶ月弱だ。毎年のことだが毎年同じように驚く。

私は洋服を買うのが下手でたくさんの中からうまく選べない。仲良しのブティックで買うか、たまに通販ショップ。
先日、届いた通販カタログの中の1枚。

e0191206_22295225.jpg

このページだけちぎっておいた。

高級品を扱う通販ショップだから、どれもこれも値段高すぎ。この値段の服を着て、歩いて3分の近所のスーパー、犬散歩、猫追いかけ。絵の具で汚れるかもしれない絵のクラス。ギャップがありすぎて却って恥ずかしい。

ならば、溜め込んだ毛糸を引っ張り出して自分で編むしかない。
これまで、好きなデザインを見つけては、自分で編もう!と何度思ったことか、そのうち仕上がったのは何枚ある?(多分1枚もないはず)

問題は、
① 家にある毛糸の中に、このデザインのプルオーバーに合うものがない。
買わなければならない。
② だいたい、編み方がわからない。よく似た模様を引っ張ってこようと思ったが、どうやら編み物の本は処分してしまったらしい。


年とともに、さっさととりかかるのが億劫になる。去年できたことが今年はできない。投げやりになる。
いや、しかし、この歳となっては、挑戦する気力が大切。
途中ものばかり作ってもと、ウジウジしていては、ますますシワシミが増えるというものだわ。




※ 犬
コタローは、以前から寝てばかりいるから、今、寝ていても具合が悪いのかどうかわからない。薬を飲んでも飲まなくても、寝ている。
頭のブルブルは、気をつけているからわかる程度。
頭のブルブルがもし治れば、なんとかだ、と獣医さんは言っていた。「治ったら」だったのか「治らなかったら」だったのか、よく覚えていない。
なんだかよくわからないけど、このまま治れば良し。




by sako375 | 2017-10-04 22:39 | 日記 | Comments(8)

ギャラリー見学

先日、パステル展に行った時、その日のワークショップの担当で、私に教えてくれた画家さんの個展に行って来た。
クラスの仲間に聞いたら、その人は大きい展覧会や公募展では花の絵をださないから、きっと発表しない花の絵の小品の個展なんだね、ということだった。

e0191206_10310893.jpg

国道を3つの市をまたいで走って、ギャラリーはすぐわかったんだけど。。。

名前はギャラリー喫茶〇〇。
ギャラリー喫茶というと、クラシックなテーブル椅子が並び、奥のガラス窓の外は緑の木々、壁にはスポットライト付きの絵がそこここに飾ってあるお洒落な空間、と思うじゃないか。

4人がけのテーブルが壁に沿って4つ。反対側は、厨房の見えるカウンター。
テーブル、椅子は、シミのついたパイプ脚で、昔、駅の隅で見たことがあるような気がする。
入るとすぐにぶつかりそうなテーブルに、3人の初老の男性が斜めにだらしなく座って、声高に世間話をしていた。どこそこの誰それが何やらかにやら、、。
奥の厨房の女性たちも、こちらを向くわけじゃなし、まさしく給食室か学食の調理場状態が丸見え。
ここは、出前専門店じゃなかろうか。

案内ハガキでは、ギャラリーは、11:00からだが、喫茶は11:30からだった。
確かに、11:00過ぎに、ここに来る人はいないわね。

小品ながら、絵は素晴らしい。もっとそばで見れば、すごく勉強になったと思う。
でも、この雰囲気で、古ぼけたテーブル越しに絵なんか見れるか。コーヒーなんか飲めるか。
入った途端、びっくり仰天して、そそくさと店を出たのだった。

あのね、T先生、確かに個展はお金がかかる。でも絵葉書の案内状をくれるのなら、場所と時間を選んでください。
個展したがりの知り合いに言っておこう。
帰り、駅ビルや、大きいショッピングセンターの前を通ったが、あほらしくて寄り道しなかった。
お茶のペットボトルも買わなかった。



by sako375 | 2017-09-26 13:47 | 日記

ねこズ−2

ある朝のガラス戸の外。
e0191206_18212564.jpg


その後あれこれすったもんだしたが、この頃ブログの文章が長くなったから、省略する。

小型犬用犬小屋。プラスチックの組み立て式で、軽くてチャチだが、底に重しを入れると安定して大型猫にはちょうどいい。サバが逃げ出して野良に戻っても、惜しくない値段だった。

e0191206_18524432.jpg

2匹が入ると、ちょっと狭い。
シロクロは、自分のうちがあるでしょう。でも、シロクロが先。

外猫は、野良猫との境界線がないだけに、面倒臭いもんだ。





by sako375 | 2017-09-22 19:10 | 日記 | Comments(6)

ねこズ

台風はが近づいているが、この辺りはいつも雨が降って終わり。今度もそうだと嬉しいが。
とはいえ、猫たちは、雨降りの夜はどこにいるのだろう?

今まで雨の日用に作ってあった猫場に入っていたことがあった。コタローと鼻を付き合わせたから、それ以来入らない。

縁台の上に猫箱を置いてやったが、サバ猫が機嫌よく入ったのは2日だけ。朝見ると、いつの間にか隣のシロクロ猫が中でまったりしていた。
サバ猫は、縁台の下の地べたで寝ていたから、段ボール箱を敷いてやった。
ある日、猫箱の中には、シロクロ猫じゃなく、このあたりを徘徊している野良猫がしっかり。
今まで生きてきたのだから、自分の居場所があるでしょう。自分の巣に戻りなさい。
猫箱はその日以後ボツ。
サバ猫がまだ野良の頃使っていた猫カゴの縁を切って毛布の切れ端を敷いてやった。
寝ていたのはシロクロ猫。サバはやはり地べただった。


縁台の下のサバの地べたは、雨はかからない。
縁台を置くためにゴミ箱を動かしたから、雨の日、外にゴミを出すとき、私が濡れる。アホくさ。
再び、雨がかからないでゆっくり寝られる猫場を作成。と言っても、以前の猫場だった古い電子レンジ台のそばに縁台を持ってきて、2段目の台を引き出して、地べた段ボールを猫ごとそこに入れただけだが、、。
どうも気に入らなっぽい。
コタローの犬小屋が気になるらしい。だめ。コタローのものだから。


今の様子

e0191206_13542435.jpg

シロクロが見にきた。
サバジローは、カゴへ。珍しくカゴを譲らない。
このカゴはドターッと寝たい大型猫のサバには少し小さいかもしれない。


ややこしい子猫がどこかの軒下で生まれないように不妊手術も、健康診断ではお腹に虫がいないことまで検査した。
ノミダニ除けの薬も付けたし、猫風邪が再発しないようにしっかり薬を飲ませた。先週はワクチン注射もした。
トイレもある。雨がかからない寝場所も作り直した。

フン。
気に入らなければ、どこでも行きなさい。

あ、シロクロの頭の上の箒を片付けないと。。

この途中で箒を片付けに出たら、サバはぐっすり寝ていて、シロクロはつまらないのか、いなくなっていた。





by sako375 | 2017-09-16 14:29 | 日記 | Comments(4)
パステル画展(全国公募の現代パステル協会展出品者、県内・近隣県のパステル画愛好者の会の作品展)に行ってきた。
地方都市の小規模な展覧会だが、パステル協会の委員のプロの作家さんたちも賛助出品している。

油彩クラスで、パステル画をやっている先輩も会員で、出品している。
ワークショップがあった。お客は誰もいないし、勧められてせっかくだから、と描いてみることにしたが。。。

使ったことのないB5のツルツルの画用紙で、色の乗せ方の順番からして、私がいつもやっている描き方ではまるでだめ。
大〜変で、大変で、、。
絵クラスの先生の名前も先輩の名前も出してしまったから、描いている間中ずっと後悔しっぱなし。
続きは家でやることにして、世間話をして終わりにした。

e0191206_21145380.jpg

しか〜し、すごく役に立った。いろいろな方法を試したい。ワークショップというだけのことはある。
教えてくれた先生は、今、個展の最中だそうだから、近いうちにお礼を言いに行こう。


これは月曜日の話。
こっち側にトマトを描いた(ここにトマトでも入れればいい、と言われた)のと、汚い指の跡を消したのが今日だから。




by sako375 | 2017-09-13 22:03 | 日記 | Comments(4)

いつものこと?

出かける用はあるが、出かけたくない。
出かけると、お金が減る。(相変わらず無駄遣い老女)

胃がしんどい、何かツルッとした美味しいものを食べたい。と思い出したのが、聘珍楼の杏仁豆腐の素「杏雲」。
依然(ずっと前だ!)、うららさんが紹介してくれて、oshibanaさんは代わりの杏仁豆腐の素を見つけて、早速作って召し上がっていた。
私は、近所のスーパーではなく、たまたま行ったスーパーで見つけた。

箱を開けたまま、ウン週間?
箱が空っぽじゃないか。すぐ作るつもりで取り出して、どこかにしまったらしい。

e0191206_10351964.jpg

もの探しの時間。
物入れかごにも引き出しにも、何やらたくさんある。
なんでナツメグが3個もあるのだ!! どういう料理にナツメグを使うのかも知らないのに、、、。

e0191206_10352869.jpg

この間、賞味期限の過ぎたスパイス類を片付けたばかりだ。見逃した。


今日は、台所の期限切れものを整理して、反省しよう。
(と、決心しながら、通販サイトを見る自分)



※ 杏仁豆腐は美味しくいただきました。




by sako375 | 2017-09-12 11:12 | 日記 | Comments(2)

猫の次は芋虫

伸びすぎた枝や枯れ草を整理しなくちゃ、と庭に出てみたら。。
地面に、なんと、黒芋虫が大小2匹。
割り箸でつまんで裏の家に放り込んだ。

午後、なにやら細長いものがブロックに張り付いている。

e0191206_13474472.jpg

今朝、裏の家に投げ込んだ小さい方の黒芋虫じゃないか。

地面には、大きい方も歩いていた。

e0191206_14310409.jpg


写真のため、葉っぱを動かしたら転がって縮んだ。先っぽがもっと長くて大きい。
3段のブロックが仕切りでその上にフェンスがある。そのブロックをよじ登って戻ってきたの。
これは、すごい。じゃなくて、困る。

アゲハの青虫は、山椒の木だけを見ていればいいが、地面を這いまわるのは困る。私やコタローが踏むかもしれない、猫が遊ぶかもしれない。
気持ちわる〜い。
小さければ気がつかないふりをして、殺虫剤を撒くが、こう大きいと気がつかないふりなどできない。
よく見たら、もっと小さいのも地面にいた。
うんざり。


芋虫ハンドブックによると、
これは、セスジスズメという蛾の1種。

e0191206_13473762.jpg

サトイモ科、ブドウ科、ツリフネソウ科などにつく。サトイモ畑では普通に見られるらしいが、この界隈は、普通の住宅地でサトイモもぶどうも植わっている庭はない。
ホウセンカ(ツリフネソウ科)かな、ヤブガラシ(ブドウ科)かな。どこの家で生まれたの? うちの庭じゃない!!!
消えて無くなるまで、憂鬱が続く。夏バテからの回復が先に伸びそう。


コタローは、自分の犬小屋の前。

e0191206_13480404.jpg

半分居眠りしながら、猫が犬小屋に来ないように見張っているところ。
コタローは、猫ストレスで少しシャッキリすればよろしいかと。。




by sako375 | 2017-09-05 14:28 | 日記 | Comments(4)

ネコ日

9月は、涼しい始まり。
猛暑でヘロヘロになってしまったから、涼しくなると却って、しんどさドッと倍増。
これで、暑いのがぶり返すと、、、困る。

ネコのサバジローに、ネコ箱を作ったら、毎晩ここで寝るようになった。

e0191206_15390605.jpg


ヤマトの箱は丈夫で便利。上は風通しがいいように閉じないでカパカパさせてある。


1週間経った。サバジローは、病院の方針で、まだ予防注射をしていない。手術後すぐの注射は具合が悪くなることが多いのだそう。さっさと行けばよかったが、捕まえると逃げ出しそうだったから。
注射が済んだら、きちんとした猫小屋を考えよう。

昨夜は、段ボール箱に薄い敷物では寒かっただろう。フリースの端切れでやっつけ敷物と枕を縫ったから、これで我慢しなさい。

e0191206_15391446.jpg


いっぱいやらなければならないことがあるのに、こんなことに時間をかけるなんて。
今日はこれ以上は嫌だ。ネコみたいに、グータラしていよう。




by sako375 | 2017-09-02 15:56 | 日記 | Comments(4)